スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

genesis of aquarion

「創聖のアクエリオン」全26話見終わりました。

あれ、前がかすんでよく見えないよ?

見て本当によかった。神を見ました。

前半のギャグエロな展開も好きだけど、やっぱり23話から最終話にかけてが大好き。
戦闘もかっこよかったし。

23話「翼、儚く」の言葉で大感動だったのでちょっと書いてみる。

GEN
「人が生まれで決まるなら、夢などいらん!夢を掴むことで人は生まれを乗り越え、それでこそ人、それでこそ夢!」


アポロ
「シルヴィアアアア!空飛んで、人見下してたのしいか?おまえもシリウスと同じかよ!その程度なのかよ!
飛べなくたって、飛べなくたって・・・できるさ!夢を掴むことが!」


シルヴィ
「・・・わかったわ。今わかった。
わたしのこの翼の生えていない右手はお兄様と繋ぐためにあるんじゃない。
人と、大切な人とむすぶためにあるのよ!」

(ここでシルヴィがアポロの手を握って挿入歌「Go Tight!」。ああああ神!)

シリウス
「いいのかい、飛べなくても」

シルヴィ
「たとえ地を這おうとも」


ぐわああああああああ!涙が!!
アクエリオン大好き。だいすきだいすきだいすき。
何言ってるのかわからなくてごめんなさい。見ればわかるよ!

最終話もすきすぎる。
ちょ、大地縫うのか!とも思ったりしたけど、それ以上にさ。
アポロかっこよすぎるでしょう!本当にかっこよくなったよねアポロ。あぽろあぽろ!!
トーマ様とシリウスお兄様とアポロの三位一体なソーラーアクエリオンもステキでした。

OVA 創星のアクエリオン-裏切りの翼-【限定愛蔵版】も見終わったノリで買っちゃった。早く届け!
9月公開の映画もたのしみだ!

創聖のアクエリオン
監督:河森正治
脚本:大野木寛、高橋ナツコ、岡部雅子、杉原由美子、河森正治
キャラクター原案:金田榮路
音楽:菅野よう子、保刈久明
アニメーション制作:サテライト
声の出演
アポロ:寺島拓篤 
シルヴィア:かかずゆみ
シリウス:杉田智和 
ピエール・ヴィエラ:小野坂昌也
紅麗花:小林沙苗 
聖天翅・頭翅(トーマ):森川智之
(2005年/全26話)

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。