スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月分のマンガ積み上げたら62センチメンタル

■7月お買い上げ本マンガリスト

あかないとびら(鈴木ツタ)
アタ(藤たまき)
eensey weenseyモンスター1(津田雅美)
牛泥棒(木原音瀬)
革命家の午後(松本次郎)
かわたれの街(勝田文)
窮鼠はチーズの夢を見る(水城せとな)
銀魂3年Z組銀八先生2(空知英秋/大崎知仁)
極楽青春ホッケー部1~6(森永あい)
災厄の手引き(草間さかえ)
さよなら絶望先生1~2(久米田康治)
鈴木先生1~3(武富健治)
涼宮ハルヒの憂鬱(谷川流/いとうのいぢ)
前略(トジツキハジメ)
そして春風にささやいて(ごとうしのぶ / おおや和美)
ダイヤのA 1~6(寺嶋裕二)
となりの801ちゃん2(小島アジコ)
NO.6 1~2(あさのあつこ/文庫版)
人間失格(太宰治/小畑健)
萩尾望都パーフェクトセレクション1~2(萩尾望都)
hand witch(鈴木ツタ)
秘密(木原音瀬)
ファラオの墓1~2(竹宮惠子)
魔人探偵脳噛ネウロ 世界の果てには蝶が舞う(松井優征/東山彰良)
モリのアサガオ1(郷田マモウ)
夢を見るヒマもない(山田ユギ)
ライチ☆光クラブ(古屋兎丸)

普通のとBL混在で多分あいうえお順。
テスト期間挟むし少しは減るかと思いきや、反動で買う量は増えてしまった。

「窮鼠は~」は買おう読もうと思い続けて半年ちょっと、なんでもっと早く読まなかったんだ!!
ああ、上手いなぁ。
人物たちの関係、狡さとか愛とか。
わたしにとって、今ヶ瀬とかもそうだけど、あれほどに相手を愛せる人がうらやましい、むしろ読んでてうれしい、というか。
すれ違いがすごく切ないんだけど、その過程にすらときめく。きゅんきゅんだ。
読み終わったあとニヤニヤして「あーもうっ!」って床をバンバン叩いてごろごろ転がってしまうの、結末が甘いBL読むとこの上ない幸せを感じる!

「モリの~」、「鈴木先生」。ああ、なんて密度の濃い作品なんだ。

タクミくんシリーズの1作目「そして春風にささやいて」とハルヒは角川の夏キャンペーンだったので購入。ハルヒブックカバーに応募しました!
両方やっぱりおもしろかった!

人間失格は、デスノートの小畑先生の表紙だったので気づいたら買ってました。本当に邪悪な笑みです。

積みあがるマンガと本、時間とをうまく調節したいな・・・。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。