スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A面ツアーへようこそ

■BLCD感想

インターコミュニケーションズ
サウダージ 前編
サウダージ 後編
原作:華藤えれな
イラスト:円陣闇丸
キャスト
志塚朔弥:鳥海浩輔 レオン:浜田賢二 ロベルト:平川大輔 志塚幸成:遊佐浩二
(2007年5月・6月発売)

浜田さん×鳥さんでした。舞台は南米アルゼンチン。
数年前に行方をくらました兄を訪ねるためアルゼンチンへやってきた朔弥。
「兄を助けたければ人生すべてを俺にささげろ」とマフィアのアンダーボス・レオンに言われ…というさわり。
全編を通して流れるアルゼンチンタンゴがかっこいい!
前・後編でたっぷり2枚あるので二人の感情の移り変わりがよく表現されていて、聴きごたえばっちりです!名作!
前編ラストには後編の予告(これがまたわくわく予告なんです!)が、後編には浜田さんと鳥さんのフリートークが収録です。

Atis collection
あしたのきみはここにいない
原作:崎谷はるひ
イラスト:山本小鉄子
キャスト
三尾朝陽:鈴木千尋 北原史誓:鳥海浩輔
(2007年5月発売)

高校教師・鳥さん×生徒・ちーちゃんです。
マンガもノベライズも読みましたが、CDもすてきです!
鳥さんもちーちゃんも色っぽい。息がぴったりです。
BGMもすごくよくて最後のトラックの音楽が特によかったです。せつなさが倍増。

サイバーフェイズ
世界の果てで待っていて ~天使の傷痕~
作者:高遠琉加
イラスト:雪舟薫
キャスト
櫂谷雪人:鳥海浩輔 黒澤統一郎:黒田崇矢
(2007年5月発売)

探偵・黒田さん×刑事・鳥さん。
ある日探偵の黒沢のもとに、双子の兄を探してほしい、と少年が依頼にやってくる。
とある事件で同じくその双子の兄を探していた元同僚の刑事・櫂谷と黒田は共に調査をすることになり…というあらすじ。
一部回想がある程度でほとんどエロシーンはありません。
喘ぎまくってるのが聴きたい気分なの!っていう人にはあんまり…という感じかもしれないですが、静かにじっくりと聴かせる絆の物語です。おすすめです、ぜひぜひ。

インターコミュニケーションズ
嫁に来ないか
原作:新也美樹
キャスト
池崎敬吾:森川智之 小早川一美:子安武人 ナレーション:杉田智和
(2007年8月発売)

嫁・子安×夫・森川さんのギャグストーリーです。
敬吾が、勤めている会社でふと「俺もそろそろ嫁さんがほしい…」とこぼしたその日の夜。
ピンポンと鳴ったドアチャイムをあけるとそこに立っている美形男は笑顔でこう言い放った…「嫁に来ました!」
というはじまり。
既にカオスですが、なんたって子安さん第一声が「僕の夢は、お嫁さんになることでした」っていうナイスなCDです☆初っ端から大爆笑…いや失笑…?
あとナレーションで杉田さんがツッコミをいれるんですが、回数は少ないのにとてもおいしいポジションでした。最後のフリートークで子安さんが「難しかった」と笑いながらコメントされていたんですが、十分嫁でした。
豪華キャストでとてもBLらしい笑いの詰まったCDなので、おすすめです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。