スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-TEAM Entertainment Live Act 2007-に行ってきました!

TEAM Entertainmentさん主催のライブに行ってきました!

その名も

-TEAM Entertainment Live Act 2007-!!!

TEAM EntertainmentさんからCDを出されている霜月はるかさん、茶太さん、片霧烈火さん、みとせのりこさんそれぞれのパフォーマンスを中心とした4時間の濃ゆーいステージでした!堪能!

実は、2月末に発売だった霜月さんの「ティンダーリアの種」を密林で買ったときにダメもとで応募した招待券が当たったので、ドリンク代500円のみで観させていただけたのです・・・!
わーわー

当選のメールが来たのがライブの4日前、というスリリング!

それではラブホ街を初めて通ってテンションのたかいライブレポをば。
(長いよ) 会場は渋谷のShibuya O-EAST。
ラブホ街をひとりでどきどきしながら進み、
16:00の開場20分前に着いたら、予想通りひ・・・ひとのやまー!
即売会なみの人の数と待合いフロアの密着度。
それとアルトネリコのコーナーもあるからか20-30代の男の方が多いのです。

そして16:30。予定より遅れてステージ準備が整いチケットの整理番号順に入場なのに、招待券をまだ受け取ってないわたしはおろおろしつつ人を掻き分けスタッフさんのもとへ。
その後無事チケットゲット!結構招待の人も多かったかな?
わー!TEAMさんの封筒にはいってる!!!
番号は・・・B115。
あれ、なんだすんごい最後のほうだった(Aが500まである)。
暑いしまだまだ入場できないしでしょぼーんとして人混みのなかで待っていたら、お隣で待ってる方もあの封筒をもっている!!!!ということで勇気を振り絞って話しかけてみた!!
今思うとこのとき本当に話してよかった!!一緒にライブ聴けたし、すごくいい方たちでした!

入場すると横長の1階スタンディングスペースはもう埋まってしまっていて、結局階段に場所とり(2階は特別なパスを持ってる人やプレス向)。座れたから楽だったな。

それから少したってライブスタート!!


トップバッターはエログロナンセンス担当(本人談) 片 霧 烈 火 さん!!!!!
先日発売された「キネマ・イン・ザ・ホール/片霧烈火@弘田佳孝」から
・キネマ・イン・ザ・ホール
・“南天の木”
・“きねまむかしばなし「あなぼっこ」”
・“終幕グランギニヨル”
そして「幻想廃人~或いは某K氏の手記~」より
・幻想廃人

もー!!!!烈火さんすきです!!!!!!!!

キネマはひとりで聴いてたときは結構うつになってしまったんだけど、ライブでもエグかった!!!いい意味で!!
途中からは弘田さんも参加されてギターを弾いてらっしゃいました。
でも幻想廃人まで聴けるとは!!!!


つぎは 茶 太 さーん!!!!!
茶太さんもまた先日発売された初のメジャーアルバム「mur mur/茶太@下村陽子」からの選曲で
・内緒箱の夢
・黄昏小道
・ハッピーエンド
・君のかけら
途中で下村陽子さんも登場されてトークなどを。
全曲だいすき!!黄昏小道とかはのりのりで歌っちゃうね!

で。

茶太さんのラストは「カニパンマン」。

ちょ!生カニパンマンだよ!!!!!!!!!

笑顔がグロテスクで脚はちょっと毛だらけなカニパンマン!!!!

もう会場大盛り上がりでKANIPANMAN熱唱でした!!レッツゴー!!

カニパンマンはサイトで試聴できるのでぜひ!!!
愛すべき大爆笑な電波ソングだと思う

でお次は超!アニメロで放送中の「はれちゃった歌種日和」出張版。

・my sound life
・love solfege
・癒月
・真理絵
・Rita

この方々のミニステージでした。
my sound lifeさんは茶太さんがボーカル。パンダの気ぐるみがきもくてよかったです!
love solfegeさんは歌いだしがアリアみたいですんごく澄んだ高音がきれいでした。
癒月もかわいらしい方で、しっとりと歌い上げていらっしゃいました!
真理絵さんは「ユニゾン」を聴いたことがあったのですが、やっぱりすきです。楽しいステージでした!
Ritaさん…。トークが面白すぎる!!!お歌も美声が響いてきてすてきでした!

ゲストの方々の後、はれちゃったのOPにもなっている
Love☆Dreamerを霜月さん、茶太さん、烈火さんが歌われて、ここで第一部終了。
10分のきゅうけーい。

やっぱりライブの迫力ってすごい!!

そして第2部。

「ティンダーリアの種」の「創奏」が流れたな、と思ったら
霜月はるかさんご登場!!!!!1

うすいグリーンのドレスでかわいいー!マイクにもお花がついていたり、といっきにティンダーリアの世界に!

選曲ももちろん2月末に発売だったアルバム「ティンダーリアの種」から

・祈りの種
・花祭りの娘
・今夜の月が眠るまで
・真実の炎
・いのちと約束

の5曲でした。

花祭りの娘と今夜の月が眠るまでの2曲は作曲なさった岩垂徳行さんがギターを演奏されていました!

霜月さんの歌声はやっぱりいいですね…。癒し!
ティンダーリアはファンタジーアルバムということでバックにしっかりした世界設定やエピソードがあるみたいで。
もっともっと聞き込まなくては…!

そして次がみとせのりこさん。

今度発売になるというアルバム「カタン」から

・さくら
・たなばたさま
・銀色の道
・ちいさい秋見つけた

日本の唱歌とアイルランドのケルティック音楽を融合させた曲で、アコーディオンとハープの編成でした。

もー美しくて!!!

みとせさんの歌声ももちろんだし、日本とケルティックの音楽が違和感なくミックスされてて、癒されました。
アルバム買おうかな!

このあとはゲーム「アルトネリコ」のヒュノニスムライブでした!
アルトネリコの生みの親だというツチヤさんも登場されて、発売が決まった2のお話をちょこっとされた後、ライブに。

アルトネリコはやったことないので歌を聴くのははじめてでした。
ものすごい変拍子でレコーディングの時は多重録音をしたという曲をみとせさんと霜月さん、そして石橋優子さんが歌われて、そのあとは霜月さんがメインボーカルの「リンカ」、石橋優子さんソロの「そよ風の歌」でした。

はじめて聴いた石橋さんの歌声はきれいすぎだった!!澄みきってしなやか!!!
今度観に行くヘロQにもご出演とのこと!!余計たのしみになったな!


そのあともう一人男性ボーカルのかたが登場されたんですが、ここですでに21:00すぎ。
さすがに帰るのが遅くなっちゃうので、ちょうど同じく帰るという方と名残惜しいけど駅へ。


ヒュノニスムライブまでですでに3時間は経っていて、本当に盛りだくさんですてきなライブでした!!!

ライブってやっぱりたのしいね!!!!
直兄のライブもアニサマ(当たれば)もネオロマンスライブ(これも当たれば)も絶対たのしいだろうな!
チケ代高いのがなんだー!

そういえば、はれちゃったの中で烈火さんが12月の自身の誕生日にライブを企画しているとおっしゃってたんだった!わーたのしみです!


最後にティームさん、チケットくださって本当にありがとうございました!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。