スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべてのはじまり、∞


(左からガンダムエクシア、デュナメス、キュリオス、ヴァーチェ)

機動戦士ガンダム00、全国試写東京会場 夜の部行ってきました!
2列目(実質4列目)左寄りでした。

第1話「ソレスタルビーイング」の上映後に8人のキャスト挨拶、そのあとメイキング映像を挟んで水島精二監督と古谷徹さんがご登場されました。

1話の感想を率直に言うと。

すごく、おもしろかったです・・・!

キたよ、これはガンダム00きた!!!!!!!!
2話が見たくて仕方ない!!!!!!なにこの久々のわくわく感。
これは貢がざるをえない。
あー、生き生きとアニメイトにガンダムコレクション(税込263円~)を買いに行く自分の姿が目に浮かぶ。エクシア1発で当ててやる!
人生初ガンプラか!ってくらいの勢いです。
9月8日にエクシアのFG(1/144)が発売だそうで・・・。
さて、どこに飾ろうかな。

多分いろんな意見、賛否両論あると思うし、腐向けだっていう声も少なからずあるみたいですが。
でも。
宣誓、わたしはガンダム00を大応援することを誓います・・・!

破壊による再生
とか
ガンダムによる全戦争行為への武力介入を開始する
という一見矛盾した言動。
「どうあってもガンダムが兵器であることは変わらない」
だったかな、水島監督がそう言ってたのが印象的。
この矛盾がどう描かれていくのか純粋に楽しみです。

それに。
ティエリアも刹那もロックオンもアレルヤも好きです。
高河ゆん先生すてき!
好みすぎるキャラデザです。
キャストもみなさん流石!
1話だからか映像もきれいでした。

キャストの挨拶ではずっと神谷さんを見つめてました。
白シャツに黒のパンツで、シルバーのクロスのネックレスをつけていらっしゃいました。すてきボイス・・・。
最後に登場した古谷さんはさすがの貫禄、とでも言うべきか。
トークも面白かったです。
レポみたいなの書こうと思ったのに、あれ、興奮しすぎてたのか半分記憶がない・・・です。
とにかく!

神谷さんもまもも、よっちんも三木眞もかっこよかったZE!
みんなで10月6日(土)は午後6時にテレビの前に集合!
見れば絶対面白いから、1話見てから見ないか見るか決めようよ!

ってことが言いたいんです。
おもしろかったよー・・・早く10月になーれー・・・
GUNDAM!!yes!
これから会うごとに友人にガンダム00を布教しまくる予感。(迷惑)

1話のあらすじ、は他の方が詳しくいっぱい書いてると思うんですけど自分用まとめに。
流れとか用語とか興奮状態の記憶なので間違ってます絶対。
あといろいろ妄想してますので、それでも見たい!って奇特な方のみどうぞ。 西暦2307年。世界には3大大国、ユニオン(アメリカ合衆国中心)、人革連(中国ロシアインド)、AEU(ヨーロッパ)があって勢力が対立している状態。

AEU内の破壊された街で兵器に追われて戦っている幼い刹那。神の為に戦うんだ、投降(?)ではなく戦って死ね、みたいな声が聞こえてくる。刹那は「神なんていない」と何度も呟く。
追い詰められて撃たれそうになったところを救ってくれたのが、空から舞い降りてきたガンダムエクシアだった。というかこの時月光蝶ばりに光の羽が生えてて、まさに降臨!って感じで吹いた。
ここでOP、L’Arc~en~Ciel「DAYBREAK’S BELL」。
AEUの軍事施設で行われている新兵器のお披露目演習。エメラルドの兵器(名前忘れた・・・)は鮮やかに標的を撃ち落としていく。左腕にくるくる回る羽、がついてて跳ね返したり。操縦者はパトリック・コーラサワー(浜田賢二さん)。見学席にはポニテとグラハム・エーカー(中村悠一さん)が。
いやー、1話で中村さん喋る喋る!一番喋ってたんじゃなかろうかというくらい。
そのとき上空に刹那の乗るエクシアが現われて、作戦のフェイズ1を開始するって言って演習場へ降り立つ。飛んでくる時に管制の人達が映像で捕らえたMSの頭部に刻まれたGUNDAMの文字を見て、GUNDAM…?と口々に。
で、あっさりエクシアに倒されるエメラルドパトリック。
そしてフェイズ2に移行。エクシアはうしろについてるヤドカリから出る光で飛んでるみたい。(エクシアがエメラルドと戦ってる間にティエリアが発光してる球体の中にいる場面があった・・・はず)
場面変わってソレスタルビーイングのガンダム母船プトレマイオス船内。戦術予報士スメラギ(本名陽子さん)たち登場。アレルヤがガンダムキュリオス内で待機、発進。
人革連のエレベーターで開かれている式典で王留美登場。スメラギと留美の「ついに動き出す」みたいな台詞。
攻撃を終えて撤退するエクシアを追うAEUの部隊。聳える塔からも部隊が出てきて、それにそって飛翔しといたエクシアを攻撃。躱すもなかなか倒せずいると、地上で銃を構えていたロックオン(とハロ)登場。ガンダムデュナメスで次々と撃ち落とす。
この辺でグラハムが「エクシアの攻撃は、AEUが規定以上の軍備を保持していることを知らしめた、警告だ」みたいなことを言ってた。
AEUを撃退した刹那とロックオンが会話。「もう引き返せない」的な言葉だったような。
宇宙ではエレベーターに3体のMSがテロ攻撃を加えようとして接近。迎撃しようとしても間に合わず、砲撃がエレベーターにあたってしまう・・・!というところで、アレルヤのキュリオスが到着。そしてティエリアが乗るガンダムヴァーチェがテロを行おうとしたMSを殲滅する。「やりすぎだ」・・・byアレルヤ。
経済特区「東京」。JNNニュースでエレベーターのテロを防いだ事件が取り上げられる。ここで沙慈・クロスロード(入野自由さん)登場。
ソレスタルビーイングからの映像を放送。「これから全ての戦闘行為への武力介入を開始する」という内容をおじさんが語る。
プトレマイオスでそれを見守るマイスターとスメラギたち。
で、ED。だったような・・・。EDはTHE BACK HORN「罠」。

席が前だったので音が大きくて迫力はあったけど結構セリフとかが聴きづらかったのは残念。
あれこれ全然要領を得ないメモですね、っていうかメモ以下・・・。

で、です。ティエリアがかわいすぎまし・・・た・・・。
ちょっとしか出てこなかったけど完璧主義で眼鏡でおかっぱですよ。
神谷さんの声は予想通りぴったりです、ぴったりすぎです^^
ほそっこいティエリアが一番ガンダム4体の中でも重量のあるヴァーチェに乗ってるのも^^
ロックオンは・・・いい意味でEROかった。
これはわたしの色眼鏡ではないと思うんだ!表情とか前髪の垂れ具合とか三木ボイスとかが交じり合った当然の結果だよね。
でも・・・一番年上なのにへたrだったらいいなとか思ってる自分。
アレルヤ。よっちんがどんな風に演じるのかなーと思ってたら普通に馴染んでました。アレルヤがナルシストだったら面白いのに。
刹那。せつな・F・せいえい。思いのほか静かで口数の少ない、でも意志が強そうな性格ね本当に。
つーか1話の登場人物、わたしが上に書いたメモ以上に沢山いすぎて、主役4人があんまり喋ってないんだよね!
2話早くみたい!ガンダム00!わたしの携帯待ち受けはヴァーチェです。
きっと明日はキュリオスの気分。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。