スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロスF 第1話「クロース・エンカウンター Deculture Edition」

クリスマスイブそっちのけで見ました。


マクロスF 第1話 クロース・エンカウンター Deculture Edition



まじにデカルチャーでした。
鳥肌が立つほどに。

なにこの戦闘シーン!

かわもりしょうじ、やはりあなたが神か。
*1

そんなマクロスFのスタッフはこちら

マクロスFRONTIER
原作:河森正治、スタジオぬえ
総監督:河森正治
監督:菊池康仁
エグゼクティブプロデューサー:大西加紋、川城和実、竹田青滋、佐藤道明
シリーズ構成:吉野弘幸
ストーリー構成:河森正治
キャラクターデザイン:江端里沙、高橋裕一
バルキリーデザイン:河森正治
メカニックデザイン:石垣純哉、高倉武史
メカニカルアート:天神英貴
コンセプチュアルデザイン:宮武一貴
モーショングラフィックス:笹倉逸郎、HIBIKI
美術設定:平澤晃弘
色彩設計:中山久美子
色彩設計補佐:竹澤聡
セットデコレーター:BRUNET STANISLAS
音楽:菅野よう子
音楽プロデューサー:佐々木史郎、太田敏明
音楽ディレクター:井上裕香子
音楽制作:flyngDOG/JVCエンタテインメント、ボーダーライン
音響監督:三間雅文
アニメーション制作:サテライト
製作:ビックウエスト、マクロスF製作委員会、毎日放送



音楽はいわずと知れた菅野よう子さん。
音響監督はガンダム00やアクエリオン、CCさくらの三間さん。
映像は本編見れば分かるんですが、サテライトの本気を見た!
やばいって絶対言いたくなるくらいのクオリティ!
河森さんのメカに初めてメカ燃えを感じたわたしですが(攻殻)


フロンティアでも燃えた、燃えた、もえたぜええええええええええええええええ!


シェリルの「あたしの歌を聞けぇーっ!」のセリフあたりからのライブと融合した戦闘シーンの疾走感がすごい。
本当にきもちいい。
なんど繰り返しても飽きない!区間リピートって便利だ!
美しいCGアクション と ぐっとき過ぎてたまらない音楽。
やっばいよー!さすが菅野よう子だよー!って言いたくなる「射手座☆午後九時 Don't be late」でした。

よすぎる、ここの戦闘…。

それとオズマの「そこかあああああああ!」の後のバルキリーの変形とかもう…だめ…
かっこいい!
ガシャン、ガシャンってなるたびにときめくのはきっと遺伝子に組み込まれてる気がする。
第1話全編、音と映像だけでも見る価値がありまくります。

しかしそれだけには留まらず!

キャラと声がはんぱなくツボです、マクロスフロンティア。
声優も個人的にとても豪華なので「実際メカとか戦闘なんて興味ねーよ」な人も声萌えがあればぜんぜん余裕でストライクゾーンな作品だと思います。

例えば

・主人公の早乙女アルトが長髪、しかも女によく間違えられて「姫」ってからかわれるんだけど、中村悠一さんが姫です…姫っていわれて怒ってます。
(やっぱりいい声してるよね!中村さん)

・アルトを姫って呼ぶミハエルは神谷浩史さん!ひろC!
糸色     望よりもアクのない大人な声です。

・ルカの福山潤は ショタ系ハイトーンボイス!

・シェリルは「銀河の妖精」って言われるくらいだからさぞかし可憐なんだろう…って思っていたら案外自信家。ライブ衣装も乳チラ尻チラ、そんな歌姫をらき☆すたのみゆきさんの遠藤綾さん

・桑島法子演じるナナセは巨乳でめがねっ娘!むっはー

・ランカの兄オズマを小西克幸さん!こにたん!
オズマってばヒゲでワイルドというよりか見た目超おっさんです、が!すてきすぎる!

・杉田智和さんはなんというか変形おかっぱみたいな髪型の役人やってます。シリウスお兄様とは打って変わって短めな髪の毛ですね。

・中島愛さん演じるランカは
「にゃんにゃん にゃんにゃん にーはお にゃん ゴージャス デリシャス デカルチャー☆」
とか歌っちゃってて大変かわゆいこです。


最後に今更ながら、舞台はは超時空~から50年後、マクロス7から14年後の西暦2059年、銀河中心宙域に向かって航海を続ける移民船団マクロスフロンティア。

そのM-FRONTIAに突如襲い掛かる宇宙怪獣が現れる…!

ああもう2008年春の放送が待ち遠しすぎてストレスで禿げそうです。


*1 神の公式サイトを見るがいいよ http://www.satelight.co.jp/kawamori/
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。