スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口説き倒すとはこのことか

■BLCD感想
昨日の夜は時間があったので2枚組のBLCD聴きました。
すごくおもしろくてオススメしたいので、ちょこっと感想を。

RUBY CD COLLECTION
RUBY CD COLLECTION ボディーガードは口説かれる
ボディーガードは口説かれる
原作:高月まつり
イラスト:蔵王大志
キャスト
村瀬智宏:鳥海浩輔 レナード・パーシヴァント:成田剣
高中紗霧:石川英郎 ロラン・ベルナール:子安武人
マミ:釘宮理恵 同僚:小野大輔
(2006年5月発売)


成田剣×鳥海浩輔です。
好きな声優さん満載だし、もう期待以上に大爆笑でした!

あらすじとしては、ボディーガードの村瀬智宏(鳥海さん)が、お忍びで日本旅行にきたハリウッドスターのレオン(成田さん)の護衛をするとこになるんだけど、出会うなりいきなりレオンに口説かれて―・・・。
それからが(というか初っぱなから)ハイテンションにふふふな展開なのですよ!!!
全体として吐息の多いシリアスエロっていうよりはギャグ中心でした。
いやでもやることはしっかりやってるんですが

鳥海さん演じる智宏は顔に喜怒哀楽がまったく表れないから、表面上は超クールなんだけど、本当はレオンのオタクといっていいくらいの大ファン。
だから内心では「ぎゃー!!!」とか喜んだり叫んだりしてて、そのギャップが楽しかったです。
2種類の鳥海ボイスでウマー!
でもギャグ中心とはいっても、さすがに2枚組で尺に余裕があったのか智宏の気持ちの動きとかが結構丁寧に描写されてて切なかったなー!
もう鳥海さん最高!!
あと、すんごい早口な長台詞があって、やっぱりプロだなぁと感動しつつ羅列された内容に爆笑。

成田さんのテンションも大好きでした。
いいキャラしてるよレオン。あなたのせいで何度深夜に声を出して大笑いしたことか。
ストレートに美声で迫りすぎだ。
成田さんと鳥海さんの息のあった掛け合いもおもしろくて仕方なかったです!

智宏の仕事の先輩、紗霧役の石川さんはかっこいいし、レオンのエージェント役の子安さんは変なキャラ似合いすぎだし、くぎみーがやったマミちゃんに至っては電波なレオンファンでもう言ってることが痛くて自分の妄想のようでかゆくて仕方がなかったです。
でもかわいいんだよな、くぎみーだから。釘宮マジック。

ストーリーもキャストもキャラも個性的でもう大満足な作品でした!!
(フリートークが付いてるともっとよかったのに!)

やっぱり高月まつり先生の作品はおもしろくて大好きです!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。