スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうひとりじゃ生きてゆけない

■BLCD感想

ルボー・サウンドコレクション ブルーサウンドシリーズ1
ルボー・サウンドコレクション ドラマCD 目を閉じればいつかの海
目を閉じればいつかの海
原作:崎谷はるひ
イラスト:おおや和美
キャスト
嘉悦政秀:黒田崇矢 藤木聖司:鈴木千尋
中河原大智:小西克幸 宮上瀬里:野島健児 林田真雪:松岡由貴
あらすじ
湘南のカフェレストランの店長・藤木聖司には、十九歳の時一方的に、恋人へ別れを告げた過去があった。それはエリートへの道を約束されている相手・嘉悦政秀の将来を思った、あえて露悪的な別れだったが、その十年後嘉悦が偶然藤木の店を訪れたことで、ふたりは奇しくも再会してしまう。だが「お前を忘れられなかった」と告げる嘉悦の左薬指に、プラチナのリングを見つけてしまった藤木は・・・?―抗いながらも、溺れていくしかできない―もどかしくも狂おしい、大人の恋。
(2005年10月発売)


ブルーサウンドシリーズの第1作目で黒田さん×ちーちゃんでした。

2作目は、こにたん×ノジケンの「手を伸ばせばはるかな海」。
そして今年の5月に発売になった3作目「耳をすませばかすかな海」では鳥さん×神山さん女王様受!!!!
(聴いた方によると神谷さん完全復活だそうで・・・!なによりです!)

はい、そうなんです。

実はキャスト的に2・3作目が聴きたくて、順番は守るべきだな、ってノリでこの1作目を聴いたのですが、予想以上のおもしろさ。
聴いてよかった・・・!

ゆるやかでだけど決して退屈にはならない絶妙なテンポとストーリー展開、やさしい声の数々。

黒田さんのBLは初めて聴いたんですが、よかったです。渋いよエロいよ!
その囁くような美声は販促いや反則!

それにちーちゃんがほんっとーにお上手!!!!!

こっちまで切なくなって泣いてしまった。くっそーやられた!

瀬里ちゃんのノジケンが相変わらずかわいい。

わたしが聴いたシリアスBLCD作品の中でかなり上位にランクイン!おすすめです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。