スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突発的に走ったその先は

急に、らき☆すたが読みたくなってバイトの時間ギリギリなのに本屋まで全力疾走しました。
リアルタイムです。(挨拶)

「メイトに行く日まで待てれば透明カバーもらえたなー、ちょっと惜しいな」
とか思ってるあたり、女子大生として何かが音を立てて崩壊しようとしてる気がする。
いや、気のせいだよね!

いい汗かいたぜ!

佐原ミズ先生の「バス走る」、
ずっと買おうと思っては躊躇してたたまちく先生「殺し屋さん 1」も勢いで購入。

家には昨日届いたら「摩利と新吾」の5巻もあるし、バイトがんばれそうだ!

あ、のだめ買うの忘れた。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。